祭事で用いられる仮面をご紹介しております

神楽之面

お祭り面の魅力をご堪能下さい

天狐(てんこ)

 

神様として用いられる白い狐面です。顎がカタカタと動く仕組みになっており、表情と併せて凄まじい迫力を感じる面です。全てを超越する神通力を備えた猛々しい相貌で観客を魅了します。

 

外道(げどう)

 

大きな寸法も手伝って強大なパワーを感じます。災いを起こす邪悪な存在として表現されておりますが、その一方で角度を変えて観る事により、マヌケでもがき苦しんでいる相貌にも感じ取れる愛らしい一面です。

Other articles also enjoy!

能之神霊面
神様や霊力を持つ心の像を表わした「神霊面」をご紹介致します。性別を超えた表現を込めて打ち表された能面です。
能之男面
武将・亡霊・精霊などを表わした「男面」をご紹介致します。将軍や、妖精として表現された魅力的な種類の能面もございます。
能之尉面
在りし日の想ひを語る、年老いた「とある男性像」を表わした「尉面」をご紹介致します。時空を超えた夢幻能に用いられる魅力ある能面です。
能之女面
「喜怒哀楽」を表現した、「女性面」をご紹介致します。まさに「幽玄」といった表情ばかりの魅力的な能面です。
能之怨霊面
怨念を表現した「怨霊面」をご紹介致します。恐ろしい「執念」という心を様式的に表しております。伝統として伝わる様式をお愉しみ下さい。
能之鬼神面
鬼や神様を抽象的に表現した「鬼神面」をご紹介致します。人間離れした能力を備える存在を表現している能面です。
狂言之面
ユーモアたっぷりの「狂言面」をご紹介致します。能面とは異なり、ユニークな表現が多々ある種類の仮面でもある為、とても面白いです。
創作仮面
創作仮面や、置物等の様々な作品をご紹介致します。仮面作品とは異なる表現・表情をしており、意味合も異なって創作性に富んでいる仮面です。
作品の修復
江戸時代以前に打たれた「古面(こめん)」の修復をご紹介致します。歴史ある豊かな表情が蘇る、面白い作業です。