オリジナル作品をご紹介しております

創作仮面

オリジナル仮面をご覧下さい

一寸法師

 

おとぎ話に登場する「一寸法師(いっすんぼうし)」です。身の丈一寸(約3pほど)の男の子として、あどけなさの中に強さがあります。

 

子猫

 

下町の路地裏にいる、やんちゃなオスの「三毛猫(みけねこ)」です。

 

般若 成れの果て

 

国や文化によっては神格化されているドクロ。そして、骸骨になっても忘れられぬ、般若でもある女性の怒りと悲しみ。額には檜の脂が浮き出て、表情に一層凄味を与えてくれます。

 

小さな空吹(うそふき)

 

手の平サイズの可愛らしい仮面です。色々な用途によって愉しみ方は豊富にあります。

Other articles also enjoy!

能之神霊面
神様や霊力を持つ心の像を表わした「神霊面」をご紹介致します。性別を超えた表現を込めて打ち表された能面です。
能之男面
武将・亡霊・精霊などを表わした「男面」をご紹介致します。将軍や、妖精として表現された魅力的な種類の能面もございます。
能之尉面
在りし日の想ひを語る、年老いた「とある男性像」を表わした「尉面」をご紹介致します。時空を超えた夢幻能に用いられる魅力ある能面です。
能之女面
「喜怒哀楽」を表現した、「女性面」をご紹介致します。まさに「幽玄」といった表情ばかりの魅力的な能面です。
能之怨霊面
怨念を表現した「怨霊面」をご紹介致します。恐ろしい「執念」という心を様式的に表しております。伝統として伝わる様式をお愉しみ下さい。
能之鬼神面
鬼や神様を抽象的に表現した「鬼神面」をご紹介致します。人間離れした能力を備える存在を表現している能面です。
狂言之面
ユーモアたっぷりの「狂言面」をご紹介致します。能面とは異なり、ユニークな表現が多々ある種類の仮面でもある為、とても面白いです。
神楽之面
各地で行われるお祭り用の仮面は、それぞれ特有の魅力が満載です。味わいある表情をお愉しみ下さい。
作品の修復
江戸時代以前に打たれた「古面(こめん)」の修復をご紹介致します。歴史ある豊かな表情が蘇る、面白い作業です。