太古の歴史ある日本伝統の作品を生み出す師弟をご紹介

面打師の師弟
>

伝統の魅力を今に伝える面打作家

 

〜 美しさを花開く伝統の技 〜

 

日本の伝統芸術作品を全て1人の手作業で生み出す、プロフェッショナルである面打師の師弟をご覧頂きましょう。

 

津 紘一は鬼籍に入り、あちらで今まで以上に精魂を込めた活動をしております。そして現在は、叶 忠鷹が活動しております。

 

極一部ではございますが、それぞれのこれまでの活躍、そして生み出して参りました作品を、ぜひともご覧下さいませ。

Other articles also enjoy!

面打師 叶 忠鷹について

【 叶 忠鷹 】Tadataka Kano(於 アミューズエデュテインメント)東京は下町・浅草にて個展を催し、多くの方々へ伝統ある仮面の魅力を伝える。〜 歩む花 〜スカイツリー&雷門のある浅草に生まれ、十代より職人として「手仕事である技術職」に携わる。近畿地方一円で古能面探訪をして一念発起し、未知...

≫続きを読む

 

面打師 津 紘一について

【 津 紘一 】Koichi Takatsu〜 秘すれば花 〜Book能面 津 紘一 作品集能面の彩色能面の風姿能面を打つ能面ポストカードブック「AXIS」2011年12月号インタビュー※挙げ切れませんが、他にも活動歴が多数ございます。津 紘一は晩年も作品制作に勤しんでおりましたが、2011年...

≫続きを読む